施工の流れ

グラウト(無収縮モルタル)・耐震補強工事 施工の流れ

サンエイテックのグラウト工事(無収縮モルタル工事)・耐震補強工事の流れについて、写真とともにご紹介します。
当社にグラウト工事や耐震補強工事をご要望の方は、実際の施工がどのように進むのかを事前にご確認ください。

サンエイテックのお問い合わせからの流れ

現地調査

工事を行う建物を実際に確認し、現場調査を行います。
一級土木施工管理技士の資格を有したスタッフが丁寧に調査いたしますので、ご不明点などがありましたら何でもお聞きください。

  • [画像]現地調査

↓

お見積もり

お客様のご要望と現地調査の結果をもとに、詳細なお見積もりをお出しします。
お見積もりの内容にご納得いただけましたら、正式なご契約となります。

  • [画像]お見積もり
  • [画像]お見積もり02

↓

スケジュール決定

ご契約後、実際の工事スケジュールについて打ち合わせを行います。
スケジュールが決まりましたら、作成した施工計画書にもとづいて施工に入ります。

  • [画像]スケジュール決定

↓

施工準備

グラウト工事・耐震補強工事のために必要な、原材料・設備・機器・重機の搬入などを行います。

  • [画像]施工準備
  • [画像]施工準備02

↓

グラウト工事

いよいよグラウト工事・耐震補強工事の始まりです。
当社では業界最先端のグラウトミキサーを導入し、材料の計量から調合まで正確に行いながら、精度の高い無収縮モルタルを精製しております。
無収縮モルタルは練り方や配合比などで強度が大きく変わってくるもの。
当社は多くの企業様から厚い信頼をいただいておりますので、安心してお任せください。

  • [画像]グラウト工事
  • [画像]グラウト工事02

グラウト(無収縮モルタル)を用いた耐震補強なら、サンエイテックへご相談ください。当社では、橋梁沓座基礎、機械基礎、プレキャスト床版下部、鉄骨ブレースなど、さまざまな建造物・さまざまな部位の耐震補強工事を承っております。【お問い合わせはこちら!お見積もりは無料です】

Copyright © 2014 グラウト(無収縮モルタル)・耐震補強工事 | サンエイテック. All rights reserved.

↑page top